濵田英輝

菊地祐香/採用担当出身:山形県

保育士からのキャリアチェンジ

新卒で保育士として働いていました。都会に憧れもあったので、就職は東京の保育園にしました。 もちろん最初の3日くらいはちょっとだけホームシック !でも、そんなことを...考えられないくらい目まぐるしい毎日が待っていました(笑)

担当している子どもたちに「のびのびと過ごしてもらうこと、たくさんの経験を通して成長してもらうこと」を 常に考えて毎日奮闘していました。仕事から帰ってからも、休みの日も、ずっと頭の中では子どもたちのことばかりで。 時には、手作りの紙芝居を作りながら、テーブルでウトウトしてしまうこともしばしば(笑) 長期休暇で帰省するときも、必ず裁縫道具を持って帰るなど、できることは何でもやっていました。

キャリアチェンジのきっかけ

0歳児からずっと見ていた子どもたちが、すごく成長しているのを感じた時がきっかけです。

どんどん色んなことに挑戦して成長している子どもたちと自分を比べて、『いまの自分ってどうだろう ?』『私ももっといろんなことに挑戦してみたい!』 と思ったんです。...やるからには全力でやりたいと思ったので、結果が明確に出やすい営業の仕事を選びました。 そして、面接で色々と話を聞いてくれたこの会社に入社を決めました

営業職。そして採用担当へ

営業職として入社した当初は、全くお客さんとの会話が出来なくて...。とにかく上司や先輩社員のアドバイスをメモしていました。 初契約をいただけた時のことは、印象に残っています。先輩社員にだいぶサポートしてもらったこともあって、 自分でつかんだ感じがしなくて素直に喜べずに、逆にちょっと悔しいくらいでした。 それから営業リーダーも経験させてもらいながら少したった頃、採用担当をやってみる話を頂きました。 採用は今後の会社運営に大きく関わってくる部分でもあるため、大変さと責任の重さは重々承知していましたが、 持ち前の やってみたい というチャレンジ精神でやることに決めました。今は、たくさんの方とお会いしてお話をさせていただく機会も多くて、 色々な発見と刺激があって毎日充実しています。

MESSAGE

面接というと"判断・評価する場"と見られがちですが、当社の場合は『お互いを知る場』と思っています。 なので、これまでの事、これからの事など、ざっくばらんにお話ししましょう!皆さんのご応募、心よりお待ちしております!